• Instagram
  • ライン
  • さえずり

銀座のアートギャラリーたちがGINZA SIXに集結!

《Exhibition of saf`s partner galleries》

アーティストやアート団体へ積極的な出資を行う、一般財団法人SynchroArt Foundation(代表理事:坂本大地、本社:東京都中央区、以下:saf)は、GINZA SIX 5F「Saf Gallery」に、300以上ある銀座ギャラリーおよび全国のギャラリーを集結させ、国際アートマーケットやブロックチェーンマーケット、および他業界へのパイプをつなぐギャラリー応援プロジェクトを発表いたしました。

GINZA SIXの「Saf Gallery」では、1ギャラリー1作品を展示。銀座の各ギャラリーの様々な特色を知ることができ、その足で直接気に入ったギャラリーへ赴くことができる交流場となります。 期間毎に「Saf Gallery」に展示しきれないギャラリーもsaf HPにて紹介され、GINZA SIXニュースや各種ニュース媒体にも紹介。safが多数実績を持つアートのブロックチェーンマーケティングや他業界とのコラボレーションの機会を設け、パートナーギャラリーにとっては広告宣伝と事業拡大の機会となります。 また同企画は、アーティストの活躍の場の創出にも寄与します。safに参加する新進気鋭のアーティストたちは、銀座をはじめ国内外各地で提携するパートナーギャラリーに常に紹介され、独自の世界観をプロフェッショナルのギャラリストたちと実現することができます。 GINZA SIXの掲げる”アートの館”施策との相乗効果で、一気に各業界とのパイプを繋ぎ、ギャラリー・アーティスト・来場者に新たな選択肢を提供するsaf Partner`s Gallery Exhibitionは、8月1日から本格公開されます。



閲覧数:12回0件のコメント